スタートアップで働くブログ

1991年生まれの平成生まれの新参者が運営してます!

就職活動で使える求人サイトを挙げてみる!

大学時代はリクルートスーツも買わないで、この本を読んで日経新聞はいらないとどやって、まともにちゃんと就職活動をしなかったんだけど、今年より8月が就活解禁となったみたいで、今日も大手町にはリクルートスーツの方が非常に多くいらっしゃいました。

いま、自分が就活生だったら求人サイトのまとめがあったら便利だなと思って、今回このネタでブログをアップしてみることにしました。

就活に「日経」はいらない

就活に「日経」はいらない

 

 

 【王道サイト】

1 リクナビ

就活といったら、定番サイト。

求人情報量は最も多いことで有名ですね。

企業側からすると、リクナビへの掲載料が若干高いらしくて

ベンチャーやスタートアップは掲載がなかなか出来ないと2013年当時に

小耳に挟んだことがあるけど、2015年現在はどうなっているのかは不明。

 

2 マイナビ

リクナビのド競合サイト。

2013年当時は非常にリクナビを押して、絶好調と聞いたことがある。

ページをみると、2015年3月1日時点では掲載企業数がNO.1と表記もあり

その噂は間違いではなかったよう。

 

ベンチャー企業向け】

 

3 Goodfind

最近、テレビで見るようなベンチャーからいま急激に伸びているベンチャーまでを網羅しているサイトです。

僕が就活時には最もお世話になったサイト。

クラウドソーシング事業を行うクラウドワークスやネット広告代理店のオプト、後払い決サービスを運営しているネットプロテクションズ、ファッションアプリ「iQON」を運営しているVASILY、ネットショップ運営代行ソフトを運営しているHamee、CMでもおなじみのGuonsy、「@コスメ」を運営しているアイスタイル、SEOとメディア運営しているヴォラーレ、グルメアプリを運営するRetty、最年少上場社長が率いる人材系リブセンスとちらっとみただけでもスタートアップ界隈でイケている会社が多数掲載されていた。

 

自分がいま、就活生だったらどこいくか悩むなって思った。

これは参考になる。

 

4 新卒就活.com

スタートアップ系のコラムとかけっこう充実しているサイト。

イベントも沢山やっているので、就活友人を作るにもいいかも!

就活時のインターンで知り合った人は意外に社会人になった後でも

繋がりをもってたりするからぜひ。

ということで、今回は4つのサイトを紹介しました!

大企業に行きたいのか、ベンチャーに行きたいかによってとる

アプローチ先は異なるかとは思いますが、少しでも就活生の方にお役に立てれば幸いです!

 

Sponserd