スタートアップで働くブログ

1991年生まれの平成生まれの新参者が運営してます!

人生最大の幸せな期間は大学時代な気がする。

僕は大学時代、イチローの打率くらいーつまり3割くらいーしか大学に行っていなかった。

 

ただ行ったからといっても、授業を受ける訳でもなく図書館に引きこもった事も多かったので正確には2割くらいだろう。

そんな僕が思うのは大学は人生最大の楽な期間で自分の好きな事が出来るということだ。

例えば・・・

 

休みたければ休んでも誰にも怒られないし

授業を聞きたくなければ、図書館に行って自分で勉強してもいいし

遠出がしたくなったら、すぐに旅行いけるし

 

こんな期間は社会人になったらほとんどない。

社会人は嫌でも会社に行き

出たくない会議にでて

遠出がしたいからって、急には休めない

 

最近は企業が就活をインターンという制度で「青田買い」しているみたいだけど、特に気にせずに自分のしたいように出来る期間は大学時代がとても適しており、無理に社会に合わせる事なく、過ごせばいいんじゃないかなと思います。

 

大学時代にしかできないことをやる

勉強でも

旅行でも

インターンでも

ボランティアでも

サークル活動でも

こういったことを同時並行に複数経験出来る期間は大学時代しかないかなと思いました。

f:id:shun1771:20150502235716j:plain

大学時代に戻りたいな〜〜!

Sponserd