スタートアップで働くブログ

1991年生まれの平成生まれの新参者が運営してます!

お昼休みにブログを書く

これは本日のお昼休みにiPhoneで書いた記事でございます。
 
 

お昼休みの1時間はちゃんと自分のやりたいことのために使う方が午後の生産性も上がるものと分かっているので、ブログを一本。

まあ人によるだろうけど。

 

集中力の連続は90分が人間の限界らしいということで大学受験のときに納得した気がする。
 
◼︎連続稼働しても生産性は落ちていく
昨日のブログと若干食い違うけど、これは本当に人それぞれ。
僕はちょいちょい間隔をあけた短距離走で仕事をした方がミスも少ないし、いいアウトプットが出る。
これは本当に人それぞれ(ダラダラとやるのは論外だけど…)
 
◼︎残業ベースで仕事を考えない
これって仕事だけの話ではない。
あーあともう少し時間あるから、勉強後回しにしよーとかも同じ系統に入ると思う。
仕事は定時で終わらないことが実際に多い。
急なミーティングやら会議、トラブルなどでー
ただ決められた時間しかないと思うことでだいぶ生産性が変わると思う。
 

4時間で150の仕事量をこなせる人の方が

8時間で90の仕事量をこなした人よりも

優秀でしょ。
 
まあ仕事量は数字には出来ないけど、自分の生産性を意識することは社会人の一員として理解すべきことだと思ったな。
 
 
 

Sponserd